行政書士 独学合格講座

行政試験の難易度と学習時間

 

【行政試験の難易度】

行政書士試験は、難易度が高いと言われています。

 

そして独学で合格するのは、相当に困難と言われてたりしますが、そんなことはありません。
何せこの私が独学で一発合格できたのですから・・(笑)

 

巷では、行政書士試験に合格するには、800時間〜1,000時間かかると言われていたりしますが、そんなことも決してありません。

 

よく試験3回目とか4回目でようやく合格できたということを耳にしますが、それは誤った教材(テキスト)、あるいは学習の方法にあると思います。

 

そんなに時間をかけなくても、よい教材と学習方法で取り組めば短期間で合格は可能です。
詳細は後述しますね。

 

(参考)

 

【行政試験の学習時間】

先述の通り、学習時間は、800時間〜1,000時間かかると言われていたりしますが、それは誤りです。
よい教材と学習方法をコラボすることで短縮できます。

 

200時間でも可能と思いますが、かなりキツイので300時間くらいを目途にするとよいと思います。

 

試験7か月程前から、1日に1時間〜2時間を学習する計画となります。

 

気が遠くなる学習時間ではないはずです。さあ、がんばっていきましょう!

 

 

 

次に、行政書士試験の概要についてお伝えします。

 

次ページ「行政書士試験の概要」



このエントリーをはてなブックマークに追加
 
<スポンサーリンク>

page top